中央ドライ

posted in: shop, maintenance | 0

どんなに高級なものを購入したとしても、メンテナンスがなされていなければすぐにその価値は下がっていきます。だれでも分かることですが、でもそれが結構難しかったりします。

今回紹介する「中央ドライ」さんはそんな僕の悩みを解決してくれるクリーニング店です。お店には、いつも高級衣類が沢山。オーナーである池上さんはとても研究熱心な方で、それぞれの個性などをちゃんと理解し、それに合ったメンテナンスをして下さるので安心して預けることが出来ます。また、ただ預けるだけではなく、自宅でのメンテナンス方法なども親切に教えてくださるのでそれも嬉しいところです。

「新品より深品。新しいものの良さもあるけど、使い込んだものの良さもある」と池上さんは言います。

折角良い商品を購入されたのであれば、それを長期間愛用してほしいというのが池上さんの願いです。そのために通常のクリーニング店ではされないような、クリーニングの際に仕付け糸を付けたり、お客さん一人一人のカルテを作ったりと商品を大切にされています。

その他にも中央ドライさんのWebサイトを閲覧すると、バブアーのリプルーフ(オイルジャケットのオイルを入れなおす作業)や無酸素窒素パック(長期間着用しない衣類を特殊な保管袋で防虫するサービス)など、通常のクリーニング店ではカバーできないような、さまざまなサービスを提供してくださっていることがよくわかります。

力強い助け手となってくれるお店です。

 

中央ドライ
url:http://www.chuodry.com
mail:chuodry.ikegami@gmail.com
open:9:00〜19:00
定休日 日曜・月曜・祝祭日
富山県富山市西長江3-2-3
Tel:076-423-9344